アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

どうしようもない想いに駆られる日がある。

エモい。という言葉をご存知だろうか?

 

 

エモーショナルな、感傷的な。っていう形容詞の新しい若者言葉。

 

 

エモい気分に、なるのは、定住をしていないから。

 

寝不足がたたると、とんでもなくネガティブになり、

余裕がなくなり、頭が暴走する。

 

それが私。

 

 

ちょっと夜更かししたりすると、

次の日はその分ガッツリ寝て起きないと

 

その日一日中行動不能になる。

 

 

 

実はこれをこの前の試合の前日に初めてやってしまった。

言い訳だ。思いっきり言い訳だけど、咳が出てほっとんど眠れなかった。

 

それほど、自分の中で睡眠不足は大きなマイナスポイント。

 

 

それに加え、フェンシング、リハビリ中心の帰国だったので

日本で全然ゆっくり過ごす時間は今回なかったため、

もっと日本に居たかったっていう思いが爆発し、

 

 

とんでもなくエモーショナルなホームシックに速攻かかっていたのである。

 

 

日本の家に帰りたいわけではない。

 

 

日本自体にシックなのである。

 

 

 

安全で、全部が揃っていて、

面白いものもたくさんあって、

会いたい人もたくさんいて、

 

 

 

あーなんで自分はこのなーんにもないところにいるんだろうって。

 

 

 

そして、帰ってきたらやはりコーチはまだアメリカで。

 

 

 

誰もいねえーとなり、

 

 

まぁ練習はするし、リハビリのトレーニングをしようとしていたので

ちょうどいいのだけれど。

 

 

全てが揃った日本という環境に、戻りたくなった。

 

 

まぁ実のところ、全て自己責任で自分で行うこの環境が

自分を育てているという面の方が強いのだが。

 

 

 

将来的には留学の斡旋とかも行いたいが、

今の時点では全然スーパー長期ではオススメはしない。

何よりビザ問題が大変である。

 

 

とまぁどうしようもなさすぎて、日本食を食べまくり

ユーチューブを見ていました。

 

 

時差ボケが治ったら、元気になるでしょう!!!

 

 

2020年、前半は攻めまくります。

 

 

オリンピックまで、自分なりの方法で駆け抜けます。

 

 

よく聞かれる。

 

え?オリンピックでれないの?って。

 

 

出れません。というか、フェンシングでオリンピックに出るのって

めちゃくそ大変です。

 

 

私は、日本のサーブル界をオリンピックまでプロデュースしていけたらいいなあと

思っています。

 

 

今持っているプロジェクトが終わり次第、

そちらに取り掛かります。

 

 

大好きな歌はっとこ!

 

 

自分が決めた道だから、

引き続き頑張りマッスル。

 

 

 

 

 

 


100万回の「I love you」/Rake(Cover)