アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

本当はもう旅立ちたくはないんですが、前を向いて。

f:id:obajpn:20200120101030j:image

 

 

これなんでしょう?

 

 

顔?笑笑 かわいいです。

 

 

 

 

この1ヶ月半、半ば強引にイタリアを旅立ち、

試合をし、

アメリカで様々な経験をし、

日本でリラックスし、

カナダで寒さにやられ、

少しまたリラックスし、

 

 

今日また再スタートします。

 

 

 

 

 

日本に帰ってくるたびに思います。

 

 

 

 

そろそろ、もうイタリアに帰りたくないなって。

 

 

 

 

今までだったら、自分の選手としての強いモチベーションがあったので、練習し、試合に向けて走っていました。

 

 

 

ただ、コーチがもうアメリカに行ってしまってからは、

だんだんとその気持ちに変化が訪れました。

 

私のコーチは彼で、

私を日々選手としてシゴいてくれていたのは

やっぱり彼だったんだなと思いました。

 

 

もちろん、もう1人私にはコーチがいます。

私に戦術を授けてくれた、大好きな強い女性。

ただ、もうアメリカに行ってしまう。

 

 

 

変化の時です。

 

 

今の私のモチベーションは、

日本にあります。

 

 

 

 

日本の、とある場所が覚悟をいつのまにかくれました。

 

今まで歩いてきた道が、決意となって

行動に結びついています。

 

 

 

ベランダからいつも星を見上げて、

1人で考える時もあります。

 

 

 

自分にはできるのか。

 

 

これからの自分を自分はつくることができるのか。

 

 

 

おかげさまで、マユならできるやってみなよ。と、

 

頷いてくれるチームに私は囲まれています。

 

ただまだまだ私は社会では未熟で、

コーチとしてもまだまだ修行と勉強が必要です。

 

この4年間、ほぼイタリアでやることはやりました。

今はそのまとめに入っている時期です。

 

自分の やりたい夢のモデル。

 

あなたのようになりたい と思う人が、

目標とする人が、いるんです。

 

 

 

尊敬してやみません。

海外にいるからわかるんです。

 

 

 

一つだけ言えるのは、世界ではもう何の障害もないということです。

 

 

 

四年前の無鉄砲で何も持たずにイタリアに旅立った自分

 

そこからフェンシングというものを徹底的に教えこまれた自分

 

ナショナルチームとして世界を転戦した自分

 

色んなクラブに行って練習したり合宿をつくった自分

 

 

舞台がヨーロッパに移ってからは、

語学も振る舞いも全て学ぶことができました。

 

 

 

言葉の壁もなくなりました。

 

 

 

苦しき英語修行により、ほぼ問題なくコミュニケーションがとれるようになりました。

 

 

世界中にコネクションができました。

 

 

 

選手としての結果は、まだ悔いが残ります。

 

 

 

気がすむまで選手をやってやろうと思っています。

 

 

 

 

世界で戦うことは、多分これからはコーチですが

 

 

日本では戦い続けていたいな。

 

 

 

 

周りの方々のたくさんの協力を得て、

 

切り拓いてきた道を、

 

 

 

もう少ししたらきちんと形にしたい。

 

 

 

できないことはないはずです。

 

 

 

 

1人じゃないから。

 

 

 

 

チームクシプロを、心から大切に思います。

 

 

 

あと何回日本からイタリアに旅立つかはわかりません。

 

 

 

 

そろそろ本当にやめたいです。笑

 

 

 

行ったっきりか、行かないかが一番かなしくない。

 

 

 

一番さみしくない。

 

 

 

 

 

でもその孤独が今の自分を育てることを知っています。

 

 

 

 

心地よい場所に、留まらない。

 

 

 

 

 

前へ進みます。

 

 

 

 

世界でアジア人が戦うこと、生きることは決して簡単なことではない。

 

 

 

退路をたって、仕方なしに飛行機に乗り込む自分がいます。

 

f:id:obajpn:20200120122540j:image

 

せめてもの慰め。笑

 

 

 

片道航空券で予約してしまったので、

もう帰るしかない。笑笑

 

f:id:obajpn:20200120122458j:image

 

 

乗るはずの飛行機はなんとモスクワ経由ロンドン行きでした。

 

 

 

ロンドンまで行きてえ。笑

 

 

 

 

うじうじしていても情けないので、

 

 

仕事でも始めます。

 

 

 

クシプロはエストニアでひとまず法人化しますよ。

 

 

 

 

あー帰りたくないです。寒いんですイタリア。

 

 

 

 

1ヶ月、とりあえず修行しきります。

 

 

リハビリ、仕事、勉強ぜんぶ。

 

 

 

 

さぁいってしまえ情けない私。

 

 

日本人と一緒にいすぎるとやっぱだめですね、

心地よくて安心してしまうから、

アッサリと旅立てなくなる。

 

 

よし、いくぞ。

 

 

行ってきます!!!