アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

根強くあきらめない話

オルレアンも3回目。

 

3回目にもなると、要領は得ている

 

はずなのだが。

 

 

 

朝起きたら

 

雷ゴロゴロの嵐だった。

 

 

 

イタリアは今異常気象なので

 

うん、致し方ない。

 

 

しかし、幸運なことに空港まで安くタクシーが予約できたので

 

 

ずぶ濡れにならなくてすんだのである。

 

 

 

その後、無事にパリに着くが

 

 

 

なんとシェンゲン内なのにパスポートコントロールがあった。

 

 

いや、やめてくれ。

 

 

なぜかというと、今はいいのだが

12月をすぎると滞在許可証の期限がきれるので

パスポートコントロールされると引っかかってしまうのだ。

 

 

テロ警戒だろう。

 

 

そして空港に着き、

一番嫌だなあと思っていた自力でオルレアン。

 

 

オルレアンはアクセスが悪い。

 

 

電車でパリ市内から1時間。

 

空港からだと2時間はかかる。

 

私は重たいローラーバッグつきだ。

 

案の定、

 

 

空港から乗る予定だった電車が大幅に遅れた。

 

イタリアか?

 

 

電車を乗り継ぐ中で

 

 

荷物のスーパー上げ下げと

 

 

エレベーターなし階段乗り継ぎ(これ最悪)

 

を、やったのだが、

 

 

そのエレベーターなしの乗り継ぎを回避しようと探していたら、後ろからおじさんに止められた

 

 

君オルレアンにいきたいならこっちじゃないよ?

 

 

 

ん?さっき、インフォメーションで聞いてた話聞いてたな?

 

 

ちゃうんです、エレベーターないから探してるんす。

 

 

故障中だね、、

 

 

でしょ。階段しかない?

 

ないね、、、

 

 

 

という会話。

 

 

これイタリア人なら、

 

あ、じゃあ階段登るの手伝ってあげるよ!

 

ってなるのだが、

 

 

希望に反し、そうはならなかった、、、。

 

 

 

もうちょっとか弱くしたらよかったか、、、

 

 

 

 

でも電車の上げ下げは基本的におじさんの近くで電車を待てば助けてもらえる。笑笑

 

 

 

結果的にこの階段も、最後の方はお兄さんが助けてくれた。

 

 

 

 

ありがたや。確信犯。笑笑

 

 

 

持ち上げられないことはないんですが、

 

私腰痛持ちなんですよね。

 

 

 

だから、いつも移動のときはコルセット巻いてる。笑笑

 

 

とまあオルレアン行きの電車までたどり着いたのだが

 

 

また遅れてる?

 

 

イタリアか!笑笑

 

 

 

あー、車が運転できたらレンタカーすんのになー。

 

 

いやでも事故って試合できなくなるのはまずい。

 

 

 

果たして無事に着くのか?

 

 

 

3回目といっても、

 

 

やっぱり苦難はやってくるのでした。笑笑

 

 

 

 

わたしはあきらめないぞ!

 

 

 

ジャンヌダルクさんに会うんだ!