アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

久々の帰国の帰りの飛行機。The zoo.

普段は大体ルフトハンザか、エアーフランス。

 

 

ただ、今回はマイルの関係で嬉しいことにjal.

 

 

ところが、ナメていた。

 

 

動物園だった。

 

 

 

 

 

笑笑

 

 

 

 

普段は空いている時期に乗るので、

 

この夏のバカンスシーズンは久しぶり。

 

 

だいたいわたしの大嫌いな迷宮フランクフルトからだったので、

 

 

だいたい空港で迷宮。

ターミナル2?どこだ?

 

 

彷徨い挙句、ようやくチェックイン。

 

 

 

すると大量のツアー客。

 

 

どうやら一緒のゲートから、

韓国と日本へ出発があるらしく。

 

 

韓国ツアー日本ツアー

 

おじいちゃんおばあちゃん

おじちゃんおばちゃんの

 

群れが現れた!

 

 

ティリャリャリャリャー♪ドラクエ風、

 

 

掻き分け進む。

 

 

 

 

まず手荷物検査。

 

 

 

 

韓国群れ、日本群れ共にどうやら初海外が多いらしく

 

 

 

みなさんベルトだのパソコンだの

 

手の上げ方だの

 

 

あーだこーだ攻撃!

 

 

アメリカ並みに検査が進まない!笑笑長蛇。

 

 

 

 

売店

 

 

 

あれ?どれが1ユーロかしら攻撃!

 

 

 

くしはしに100のイライラダメージ。

 

 

 

硬貨を使いたいそうなのだが、

わからないそうでそれまた何人も長蛇。

 

 

 

ぐひら。

 

しまいには韓国のおばちゃんにどんどん列を抜かされ、

 

 

水一本買うのに何分かかったか、。笑笑

 

 

おばちゃん強し。

 

 

 

そして、出発前にゲートで待っていたら、

 

 

韓国、仁川行きのゲートが変わりましたアナウンス。(英語で

 

 

韓国ツアー移動。

わやわやわやわやわや

 

 

つられてなぜか日本ツアー移動。

わやわやわやわやわや

 

 

いや、まてよ違うよ!

 

ガイドさん!おばちゃんたち仁川行っちゃうよちゃんと見て!

 

 

 

くしはしに200の呆れダメージ。

 

 

おーい、日本はゲートこっちだよー。

この空港は巨大だからついてっちゃダメだよう。

 

 

 

 

はぁ。笑笑

 

 

 

 

そして機内に入るとこれまたわやわやわやわやわや。

 

 

 

ディスプレイがつきませんー

 

 

これどうやってやるの?

 

 

あー、添乗員さん大変だなー。

 

 

 

くしはしに100のイライラダメージ。

 

 

 

 

トドメはクレーマー登場。

 

 

 

なぜかキャビンアテンダントさんにつっかかるおじさん。

くどくどくどくどなんかクレーム言っている。

 

 

くしはしに1000のイライラダメージ。

 

 

 

 

おい、なんだ?私の天国JALは動物園なのか?

 

 

 

 

 

おじたんおばたん!!

 

 

 

静かにしようぜ!笑笑

 

 

 

わやわやガハガハ。

海外の人乗ってるし、見られてるし。

 

だいたいツアー客は狙われやすいのに、

 

 

なんか私でもスレそうなんて思っちゃったぜ?

 

 

 

シマウマの群れって感じ。

 

 

 

私ライオンだから、狩るぜ?

 

 

 

 

乗るまで2時間、乗ってから2時間。

 

 

 

動物園な飛行機で、かなりゲンナリ

 

 

 

次はJALやめようかな。

 

 

 

 

 

時期が悪いか。

 

 

 

 

なんてゆうか、そのお客様は神様です文化は、

 

 

もうグローバル社会では通じないし

 

 

 

遅れてるよ。

 

 

 

 

これからの時代は、

 

 

周りのこともきちんと考えた上で

 

 

 

自分にも相手にもやさしい文化を

 

完全実力主義で培っていくものだと思う。

 

 

コンビニやレストランの店員さんに、

ありがとう、と言えるか。

 

 

 

サービスに対して意見を言うのはいい。

 

 

サービスに対して文句をいうのはよくない。

 

 

 

海外が初めての人の気持ちはわかる。

 

 

ただ、海外で日本と同じようなクオリティで

日本で抱く憧れがそのままそれが海外で

日本と同じようなトイレの綺麗さと安全が

 

 

あるわけなんかないことを

 

日本がどれだけサービス精神旺盛で

 

目に見えないサービスがたくさんで

 

 

 

安全で最高でトイレがピカピカで

 

 

人がめちゃくちゃやさしいことを

 

 

 

知らなければならないし、

 

 

知らなければ海外旅行は危ない。

 

 

 

 

そして欲を言うなら

 

 

定年後の海外ツアー参加を夢に見るより

 

 

定年前のまだバリバリ体力のあるときに

 

 

たくさん旅行にいける休みがとれる

 

 

日本にしたい。

 

 

 

定年後元気な補償はない。

 

 

 

 

今、行けばもっと元気なのに。

 

 

 

 

それが叶わぬのは日本の労働環境。

 

 

 

日本を変えることはできないかもしれないが

 

 

 

自分と自分の周りは変えたいと思っている。

 

 少しずつ変えていけたらいいな。