アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

すっ転んで、転がって、それでも這い上がって。

camp-fire.jp

 

個人的ですが、またクラファンを始めました。

 

もうクラファンフェンサーといわれても、仕方がないくらい頼っています。

 

2020年法人化に向けての、私の挑戦。

 

 

応援いただけたら、嬉しいです。

 

 

 

 

 

本日は、今年最初のW杯でした。

 

 

 

はい、三途の川が見えました。

 

 

 

このような状態で試合に臨んでしまったことが、

 

ミス。

 

 

 

 

咳喘息。

 

 

 

 

私、喉が弱いのですが、

 

 

なんだかいつの間にか胃腸炎の次は風邪をひいていたようで、

 

 

 

そしていつの間にか咳だけ悪化して、喘息状態。

 

 

 

 

試合どころじゃない。

 

 

 

 

 

試合中自分に言いました。

 

 

 

「。。。。今回かなり費やしたのになあ。。。」

 

 

 

 

12月働いた分はこの試合につぎ込みました。

 

 

 

 

何をやっているんだか。

 

 

 

 

 

試合に負けて、残ったのは自分へのやるせなさと、

 

山のような言い訳と、

 

誰かへの責任転嫁と、

 

 

苦しい咳喘息。

 

 

 

 

 

今まで、こんなことになった経験は、たくさんあったのに。

 

 

 

吸入器を私は持って来なかった。

 

 

 

一年に一回くらいなるんです。

 

 

 

喘息の気配はいつだって持っているのに。

 

 

 

 

そこへの準備が足りていなかった。

 

 

 

 

腸炎だって、どうにか対策はできたはずなのに、

 

 

 

 

私はできなかった。

 

 

 

 

 

それが敗因です。

 

 

 

試合以前の自己管理能力。

 

自分の体の弱みを知っていたのにそこを徹底しきれなかった。

 

 

ピストに登る前に負けている。

 

 

 

 

世界のトップレベルに戦うには、

フルのコンディションですら、いつもギリギリなのに、

 

 

悪コンディションで勝てるわけがない。

 

 

 

 

言い訳を   するな。

 

 

 

 

 

 

自分の弱さを思い知りました。

 

 

 

 

あと二日。試合はまだ続きます。

 

 

 

 

日本チームを応援します。

 

 

 

 

そして、次の試合に、きちんと準備ができるように。

 

 

 

 

 

 

私は諦めない。

 

 

負けてダサい

 

才能ないよ

 

もういい加減諦めたら?

 

自分の実力考えたら?

 

だいたいキャリアが遅すぎるよ

 

いい加減もうやめたら

 

 

。。。

 

 

うるさい。

 

 

 

 

私は諦めない。

 

やっと慣れてきたのに。

 

 

 

やっと世界のフレーズもわかってきたのに。

 

 

 

 

 

 

続けているものがかあああああつ。