アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

○○! クエストゥーラ!

えー、本日は月曜日。

 

 

私は虫の知らせが来たので、

今日は本当にイタリアで一番行きたくない場所、

 

エストゥーラへ。

 

 

 

なぜか?

 

 

 

滞在許可証申請中は基本的に一時帰国ができないのだ。

 

 

私はまだビザが有効期限内なので、

ほぼほぼ大丈夫なのだが、

一応念のため確認しに行った。

 

 

まずこの警察署。クエストゥーラというのだが、

移民警察署と言って、そう、いうなれば外国人を管理するところ。

 

 

それがいつも本当にカオスで、

 

 

いっつもいっつも

たっくさんの移民申請の人で溢れているし、

警察官の怒声が飛び交う。

 

という本当に行きたくないところなのだ。

 

 

しかもある決まった時間しか空いていない。

 

今日は1430からだったのだが、私がついたのは15時すぎ、

すでに長蛇の列。

 

インフォメーションを聞くのに 長蛇の列。

 

インターネットには大まかなことしか書いていないし、

電話しても直接聞きに来いと言われるし、

 

 

聞く だけで、 長蛇の列。

 

 

ちなみにここまで家から1時間。笑

 

 

並ぶこと、1時間。

 

 

なんか楽しいこと考えたくて、12月の休暇の予定を考えていた。

 

水族館行きたいんだよなあ。

 

 

 

。。。。カオス。

 

 

 

 

ようやく私の番かと思ったら、後ろにいた人が自分の方が先だと言ってきた。

 

 

 

こんなんばっかり、いや私が先だよ、

 

そして抜かされる日本人。

 

 

○○!!! 心の中で唱える。

 

ここにはイタリア語の暴言が入ります笑

知ってる人は知ってる言葉。イタリア語話してるときの私知ってる人はね。w

 

 

 

ようやく順番が来たと思ったら、

 

 

 

え?まだ届いてないの?調べる。

 

と、ビザとかの話をする以前に滞在許可証の進行具合を調べ始めた。

 

 

 

この許可証、ひどい時には半年かかるんですよ。それ以上も。

 

私は大体マックス3ヶ月待ちかな。

 

今回は間に合わないと覚悟しての今日である。

 

 

 

追加の40ユーロ払った?

 

 

? 払いましたよ?

 

この40ユーロは先日申請に来たときに、

お金が足りないと言われて郵便局に払いに行って、

その後帰って来たら、担当の人もういなくて、

30分待ってようやく帰って来て、

その人にレシート渡したよ。

 

 

と思いながら、

 

私は渡しました。レシート!!!

 

いつ?見せて?

 

 

 

は?。。。

 

家ですね。

 

 

しまった。ここに来るときは何を聞かれてもいいように全部書類持って来るんだった。。。。。。

 

 

 

明日持って来て。

 

 

はい。

 

 

 

このやりとり、3分。

 

 

いや、一時帰国できるかどうか聞きに来たのに、

 

滞在許可証が受理されてすらいないではないか!!!!!!

 

 

というか、私は確かにレシートを渡したが、

担当の人の手続きミスではないか!!!!

 

 

。。。しかしここはクエストゥーラ。

 

 

口答えは一切通用しない。

 

 

警察官がダメと言ったらダメなのだ。

 

 

大人しく帰る。

 

 

 

。。。。

 

 

 

 

いや、ビザとかの問題じゃないじゃん。

 

 

 

 

 

 

 

受理されてない。。。

 

 

 

 

○○! クエストゥーラ!

 

 

 

心の中で最大限の暴言を吐く。

 

 

私、絶対にイタリアに永住はしたくない。

 

 

 

 

日本と行き来する生活がいい。

 

 

 

 

 

この国には、

 

 

 

 

あまりにも

 

 

 

 

無駄なストレスが多すぎる。

 

 

 

 

日本だと必要事項はすべてホームページに書かれていて、

問い合わせるとなんでも答えてもらえるし、

窓口には番号札もある。

 

 

 

そんなの通用しない。

 

 

 

 

ほんと、イタリア。である。

 

 

 

 

明日はいけないので

 

 

明後日練習の隙間に行こう。

 

 

 

ここまでの交通費約8ユーロ。

 

 

 

一日4ユーロ生活なのに。。。。。。

 

 

 

 

 

 

ほんと。

 

 

 

○○!!!!

 

 

 

 なんか虫の知らせだったんだろうな、

 

きっとこれなんも考えずに日本帰ってたら、

そのまま受理不備のまま放置だ。

 

向こうから電話とかない。

 

 

昔の担当の人はしてくれたのに、

担当が変わったのだ。

 

 

 

そして、私が日系人なので

かなーり見下してくる。

 

 

え?何?あんた話せる? みたいな。

 

 

 

 

あー あー。

 

 

 

話せますよ!!!!全部わかりますよ!!!!

 

みたいな?

 

 

なんならこの手続き3年目ですよ!!!

 

 

 

 

こうした経験は、

 

 

私の粘り強さトレーニングに大いに貢献している。

 

 

 

そして、口答えトレーニングとしても。

 

 

 

 

負けないぞ。

 

 

 

エストゥーラ。