アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

クラウドファンディングをご支援頂いた皆様へ。

来週から、シーズンイン。

 

私は毎日毎日、体育館へと向かう。

 

 f:id:obajpn:20181028045644j:image

 

11月、試合が3つ。

 

 

そして、全日本選手権

 

 

 

全て、先日行わせていただいた

クラファンの資金にて運営させて頂いております。

 

 

予想を上回るご支援を頂いた今回。

 

 

はっきりいって、全日本選手権までのこの日程に使わせて頂いて、

 

かなりお金はかかります。

東京滞在費も、準備するケア代も。

たくさんかかります。

 

しかし、予想より航空券が安く、

まだ、余りました。少し。

 

多額のご支援。使い道を悩みました。

 

 

生活費に充てれば、もっと贅沢な食べ物が食べれる。

 

 

1月からの試合に充てれば、ワールドカップに出場できる。

 

 

貯金をしたっていい。

 

 

大学の学費に充てたっていい。

 

 

新しい道具を買ったっていい。

 

 

 

ケアの回数を増やしたっていい。

 

 

言い方を悪くすると、

全日本選手権に出るためにご支援お願いしますと集めさせていただいた資金。

どう使おうが、誰にもバレない。

 

レシートを出すわけでもない。

 

 

 

悩みました。

 

 

 

 

ただ、私は今回、恩返しと自分自身の覚悟のために、

その大切な資金を使わせて頂くことに決めました。

 

 

 

今、使うお金なんだと思います。

 

 

今しか、使えないお金なんだと。

 

 

 

 

今回の全日本。

はっきりいって、全身全霊です。

 

せっかく入った大学も、秋学期は全く放置。

 

朝から晩までずっと練習しています。

 

 

隙間に高いケアを入れて、

身体を毎日毎日追い込んでいます。

 

 

この日々を作るために、夏必死で勉強して

大学に入りました。

 

 

今、全日本に向けて突っ走っていられるのは、

いつも支えてくださる方の力と、

クラウドファンディングのおかげと、夏、頑張った自分の成果。

 

 

 

来年の全日本は9月。

 

 

イタリアで練習している私にとっては、

全く希望の持てない日程です。

 

夏は練習が休み。

そして、私は暑さにとにかく弱い。

企画している仕事もある。

 

 

集中できるのは今回。

 

 

 

これを機に、来年はあまり日本には帰らないと思います。

 

試合に帰ったとしても、今年のように全部出ることはしません。

 

絞って、1.2回かな。

 

私は大学にも行きたいし、何よりしっかりイタリアで修行して、試合に臨みたい。

 

 

だから、今年のようにどっちつかずはもうしません。

 

 

世界中回ります。

 

 

ただ、日本に帰りすぎることはしません。

 

 

 

これが、自分にできる最良の選択で、

 

 

覚悟を持って、万全で臨める最後の全日本。

 

 

引退はしませんよ?

 

引退と日本の試合はまた話が違います。

 

ワールドカップも回ります。

 

 

これは日本の選手人生の話。

 

東京オリンピックの後は、はっきり言って自分でもわかりません。

 

 

と考えたときに、

 

 

 

ああ、集中できる最後の全日本。

このクラウドファンディングの資金で、

今までお世話になった、

そしてこれからもお世話になるイタリアのコーチを、

 

初めての日本に招待しよう。

 

 

と思いました。

 

 

いつも送り出してもらっているばっかりで、

私の国にぜひ一度来てもらおう。と。

 

 

幸運なことに、予定が空いている時期で。

 

 

日本食が大好きな私のコーチ達。

 

 

私は2人コーチがいます。

 

夫婦です。

 

いつの写真かな。

 

f:id:obajpn:20181028045545j:image

 

残念ながら、2人同時に招待はできません。

 

なぜなら、

 

イタリアでも練習があるから。

 

他の子の練習があります。

 

 

 

残念すぎますが、

2人同時に招待するのは、

私がキャンプを企画する未来の話。

 

これは絶対開催します。

なんならオリンピック招待します。

 

 

 

そんなコーチを、

最後の全日本。

 

 

ぜひ、呼びたい。

見てもらいたい。

 

 

 

私には、日本に沢山の支えてくださる方が居ます。

 

その方たちが今回の全日本、揃いも揃って見に来てくださいます。

 

家族、友人、メンタルコーチ、、、

 

 

たくさんの応援団。

 

 

夏。とある大切な友人に言われました。

 

全て賭けて努力して、負けたら引退覚悟くらいの気持ちがないと、

メダルなんて取れっこないよ。って。

 

当時の私は、口だけで、

 

わかったよ、できんかったらやめてやるさ!!! なんて言い放ちました。

 

それから数ヶ月。

 

その言葉が、ようやく納得できました。

 

 

相手は全て賭けて、毎日毎日努力しているナショナルチーム達。

その子達に、中途半端な練習では、中途半端な人間では、絶対に勝てない。

 

 

私はイタリア生活に必要な、手に入れたものを全て一旦休止し、

フェンシングだけに集中することに決めました。

 

 

 

 

結果は誰にもわからない。

 

 

 

過程は作ることができる。

自分で準備することができる。

 

 

しんどいです、毎日どこかしら痛いです。

心が痛くなる時もあります。

怖くなることもあります。

 

それら全てを試合で戦えるように、準備する。

 

 

 

 

コーチ、日本っていい国なんだよ?

 

食べ物美味しいよ?

 

 

こんな風に試合するんだよ。

 

日本のフェンシングの試合ってこんなんなんだ。

 

私の国って、こんなんなんだよ。いいとこでしょ?

 

ぜひ今度は二人で来てね。

 

そして、今まで私を育ててくれて本当にありがとう。

 

 

ようやく、ここまで来れました。

 

 

あなたと、あなたの奥さんと、チームのみんなと、パパスとママスと、

そして沢山の支えてくださる方のおかげです。

 

 

これからも、よろしくね。

 

2018年も、ありがとう。

 

 

 

 

 

って、私は言いたい。

 

 

言って、今年を終わりたいのです。

 

 

 

だから、大切な資金。

 

 

もう使ってしまいます。

 

 

 

きっとこうやって使った方が、

私をご支援してくださった方々も喜んでくださるんじゃないかなと思いついて。

 

 

コーチ招待費に、全額もう使ってしまいます。

 

 

はっきり言って、私、彼がいると、もちろん何倍も強いです。残念ながら。

それはコーチの力。

 

今回は試合ももちろん大事だけど、日本を楽しんで欲しいな。

 

 

皆さん、12月8日。女子サーブル。東京。

 

 

というわけで、私、コーチ2名帯同です。

 

 

イタリアコーチ、メンタルコーチ。

メンタルコーチは本当にお世話になりすぎているので、

こちらも今回、きちんと大感謝を結果でお返ししたい。

 

 

 

ぜひ、イタリア語を話している私を見にきてください。

 

 

 

そして、叱咤激励というか、叱咤だけでいいです。

叱咤してください。笑

 

 

 

 

悩みました。国外から、コーチを呼ぶのってあんまりよろしくないのではないか。

ここは日本。私は、呼んでもいいのだろうか。

 

 

 

こういうアイデアは今まで何回もありました、

しかし、私はしなかった。

 

 

なぜ今回?

 

 

それはクラウドファンディングの資金の使い道と、

自分の選手人生の覚悟と、

周りの人へ感謝を伝えられる貴重な機会が、

 

全てマッチしたからです。

 

 

 

 

たった一回の試合に、考えすぎじゃない??って?

 

 

 

今、高校生ならそれでいいと思います。

 

私はプロで、そして28歳です。

 

 

集中できる時期というのが、後どれだけあるかってことです。

 

 

そして、イタリアからわざわざ多額の資金を使って帰国します。

 

考えます。意味を、そして、自分の選手人生の意義を。

 

 

 

 

 

 

私はベンチのあなたに、応援席のあなたに、

このブログを読んでくださっているあなたに、

 

クラウドファンディングでご支援してくださったあなたに、

 

 

 

感謝を伝えたい。

 

 

そして、その方法は、

 

 

選手の私にできることは、試合で勝つこと。

 

それに向かう準備をきちんとすること。

 

 

 

選手ですから。

 

 

 

 

ピストの上で、叫ぶのは自分のためじゃない。

 

 

 

応援してくださる誰かのため。

 

 

 

これ、本当にいいモチベーションなんです。

 

自分がやりたいからやってるフェンシング。

 

それでも、ご支援してくださる方々がいて、

 

見てくださっている方々がいる。

 

 

 

 

私は弱いので、自分だけのためにピストに登ると、

すぐに諦めてしまいます。

 

 

後ろに誰かがいてくれたり、

目に入るところに誰かがいてくれたりすると、

 

急に強くなります。

これ、悪い癖。

 

 

去年と言っていることは同じかもしれない。

 

 

 

それでも余裕が大きく違う。

 

 

 

去年は崩れていた私。

 

 

今年はイタリアで追い込んでいる私。

 

 

 

 

違います。中身が。

 

そして、去年から続いた大雨を乗り越えて、なんだか自信がつきました。

 

 

 

ああ、なんだ。一年ぐらいスランプだったけど、

一年ぐらいで雨って止むんだな。

なんか強くなったぞ。精神的に。みたいな。

 

 

土曜日です。入場無料。

 

 

お待ちしています。

 

 

 

あ、日曜日は決勝のみですが、

 

 

こればっかりは結果なので全くわかりません。

 

 

 

私は過程に集中します。

 

 

その日曜日の夜にくしフェスを開催します。

 

フェイスブックでもご案内しています。

 

 

コーチ連れて行こうと思ってます。

 

 

彼、英語話せるので、英語話せる方ぜひ来てください。

面白いと思います。

 

もちろん私も通訳しますが。

 

 

 

 

とまあ長々と書きましたが、要は資金を建設的に使わせていただきますというご報告です。

 

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

来週の試合から、怪我に気をつけながら、

私は頑張って、過程を作ります。

 

 

 

あ、その次の週はW杯。

 

 

 

そちらもお楽しみに。