アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

気づいた事実。

進めているプロジェクトがある。

 

 

ただ、誰もがそこまでの意識を持っているかと言うと怪しい。

 

 

 

国際的な視野を求めて、

そこまでする情熱があるカスタマーなのか。

 

それとも国内で楽しくやれればいいのか?

 

 

意識はいくらでも上げられるし

 

いくらでも下げることもできる。

 

 

ただ、今作り出している企画はどれも、

 

 

将来の選択肢を増やすものであるということだ。

 

 

私は運良くまだ選手だが、

 

 

そうではない人の方が多い。

 

 

それでもそうしたプロジェクトの経験は選択肢を増やすことのできるきっかけになると思う。

 

 

 

がんばりたい人はがんばればいいし、

 

 

 

楽しくやりたい人は楽しくやればいい。

 

 

 

ただ、プロとしては

 

 

どちらのカスタマーにも有益なプロジェクトを提供しますって話だ。