アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

はっきり言ってプロなので。日本代表兼学生兼個人事業。

とっても大事にしていることがある。

 

 

あーびっくりドンキーのおろしそディッシュが猛烈に食べたい。

今日の晩御飯は悲しくなるほど美味しくなかった。

 

身体作りのために、きちんと食べることはすごく大切で、

ファストフードやパスタはほとんど食べない。

 

ほとんどお米か、日本の麺。

 

消化がうまくいかないんだよねえ。

 

あー美味しくなかった。

 

卵とソーセージを昼に焼いておいたんだけど、

まず。

 

 

明日は、どこかレストランでも行こうかな。

 

 

大事なこと。

 

何か。体調管理である。

 

 

というか筋肉管理である。コンディション管理。

 

 

 

私の身体は力強いが、筋肉がとっても張りやすく、硬くなりやすい。

 

 

おかげで小さい頃からずっと怪我と隣り合わせ。

 

 

 

我がトレーナーさんと出会ってからは、一週間に一回は必ずメンテナンス。

 

 

 

怪我をする前に、防ぐ。

 

 

ということである。

 

 

 

レーニングの負荷を上げれば上げるほど、

高まるのはリスク。

 

 

では、どうするか?

 

 

 

私は定期的に日本に帰っているので、

その時にひたすらメンテナンスをしまくる。

 

 

費用はもちろんかかる。

 

 

 

しかし、フェンシングができなくなるよりはずっといい。

 

 

 

今日も身体がガッタガタだった。

 

 

 

試合とトレーニングの疲れで筋肉がパッツパツ。

 

 

 

イタリアには、助けてくれるトレーナーさんはいない。

 

お風呂もあるけど、日本みたいなものはない。

 

 

さて、どうするか。

 

 

イタリア生活も3年目。

 

 

慣れてきた私の作戦。

 

 

1、寝る。 とにかく寝る。

アミノバイタルを飲んで、寝る。

 

2、最近良いと気づいたファイテンのローションを塗りたくる。

 

あんまり、ストレッチはしまくらない。

固まってる筋肉、もはや伸びる余地なくて、

固まってるから。笑

 

脚をほぐすと全部柔らかくなるので、

脚攻め。

 

 

3、お灸パレード。

 

これにはリスクがあって、何と言っても煙たい。

部屋でやらざるを得ないが、煙たすぎる。

 

自分の熟知しているツボを攻めまくる。

 

 

 

こんな感じだ。

 

 

最終どうにもならない時は、プールである。

 

 

 

そもそも、私は筋肉が張ってしまうと、

頭は痛くなるし、体調も悪くなるので、

 

柔らかくしておくことが一番大事なのだ。

 

 

 

はっきり言ってプロなので、

 

 

どんだけ時間がかかってもケアをする。

 

 

 

 

ああ、誰かケアしてー。

 

 

というより、背中にお灸をおいてほしい。笑

 

 

 

 

今日もさっきまでずっとケアをしていた。

 

 

 

 

 

大事なこと。

 

 

 

自分の体を自分で整える。

 

 

 

あとは寝るうううう!!