アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

9月の匂い

9月の空気は、どこか匂いが違う。


高校の時、文化祭がこの時期で
合唱コンクールの練習を毎日外でしていた。

 

本戦の日には、私は国体に行っていて
最後の合唱コンクールには出られなかった。

 

体育祭は、ケガをしたくなかったから
ボイコットして一日中部室で隠れて寝ていた。

 

そんな時期を思い出す空気の匂い。

 


冬を迎える季節の匂い。

 


何か新しい旅立ちや出会いを感じる匂い。

 

 

9月はきっとその年の締めくくりへと向かう最初の月なんだろうな。


国体優勝したのも、2014年。
四年前?わお。

 

去年の9月も色々あった。
世界が舞台になりはじめた時期。
全て初めてでワクワクすると共に、
めっちゃビビってた。
それでも楽しかった。

 


今年の9月は色々ありすぎた。
また新しい舞台への許可を得た。
ずっと準備してきたことがやっと叶った。

 

イタリア生活、第2章の始まりである、

 


若かりし私は、世界中の大学を調べていた時代があった。


スタンフォード大学に憧れていた時期もあった。

フランスの大学に行くと部屋には貼ってあった。


それが何だか縁あって、イタリアの大学になってしまったが。笑

 

今年は歯を食いしばることばかりで、
七転八倒どころか10テン11トウくらいで。

 

落ち込んで、
たくさん泣いて、
悩んで、何度も諦めかけて

頭を抱え込む毎日で、


歯を食いしばりすぎて、偏頭痛が頻発し、

毎朝起きたら食いしばりによるあご痛で。

 

あー、どうしたらいいんだろう。


って思うことばかりだった。

 

 

そうして歩んできた2018年も折り返しを過ぎ。

 

歯を食いしばりながらも、


やりたかったことは形になってきているのが不思議で。

 

クシプロ事業化
英語留学
国際合宿オーガナイズ
プロコーチ事業スタート
大学入学
日本代表継続
クラウドファンディング成功
プロモーション作成

 

結果は全然悪くない。

むしろ大成功。


試合結果だけ。取り返したい。

 


自分の可能性を信じてみることが、
道を切り開くはじめの一歩になる気がする。


なにがしたいかな。
どんなふうになりたいかな?

そう問いかける。


別に大きなことじゃなくていい。

どうしたら毎朝飛び起きたくなるかな。

それだけ。


私の場合、起きたくない日は大好きなチョコクロワッサンを買っておく。


すると、気づくと飛び起きている自分。


クロワッサン〜!って。笑 安い!ははは。

 

 


次の目標は
直近
ワールドカップベスト64
全日本メダル

今後
日本代表継続
プロコーチ事業継続 オンライン開始
車運転 購入
国際合宿オーガナイズ イタリアイギリス日本
大学卒業
イタリアでプロモーション動画作成
クシプロ法人化
スポンサー獲得
出版事業展開

イタリア語C1合格
英語B2合格
韓国語、フランス語 レベル中級まで

クシフェス開催
シェアハウス運営

 


何やりたいのって?

 


楽しく仕事して、真剣にフェンシングしたい。

 

そんなのできんのって?


わかんないよ。できる方法を今から考えるんだ。
自分でだったり、誰かに助けてもらったり。


でも、何がやりたいかわからないと
何もできない。

何がやりたいか決めてみないと
道もないのに走れない。


好きで、やりたいこと。

いっつも探してる。面白いこと。アイデア。人。

 

そうして前に進んできた。

私、こうした根本の考え方には、
お母さんの育て方と読んだ本と出会った人たちと
我がメンタルコーチのサポートが
あるんだよなぁ。

 

スポンサー獲得はまた動き出そうと思う。

企業スポンサーは難しいけど、
イタリアに渡りたての自分よりは
今の私は役に立つと思う。

私スポーツしてます。だから
生活費くださいとか遠征費くださいとか
言ってるわけじゃなくて

 

私スポーツもしてます。
海外にいます。
競技にはとても資金がかかります。
もしよかったら、ワールドカップ出場資金や
用具費を少しお助けいただければ、
全身全力で広告塔になります。

っていう提案?


Winwinの提案をしたい。
営業する。自分を。


オリンピックまでは、攻めてもいけるきがするんだ。

 

 

まぁそもそもスポンサーあればこんな勉強も仕事もしてないかもしれないな。笑

 

 

自分のやりたい Want を


どうやったらできる?
How can I do?

を考えて


こんなふうにしたい。
I will....

を頭の中に繰り返しインプットしていく。

 


海外生活をしながら、
日本の試合にでながら、
ワールドカップにでながら、
イタリア語で大学に通い、
日本で事業をしながら、
日々を生きていくのは

 

決して甘かない。

 


でもしょうがない。

自分の性格なんだ、
やってみたいと思ったらやってみたい。

 

3年前の銀行員だった自分からみたら、
夢のような話。


夢のような仕事。

 

朝起きる時間は自由だし、
休みもちゃんとある。


それでも
全然楽じゃあない。

 

全責任を自分で追わなきゃならない。

ありとあらゆる保証や法律すら。

 

それでもこんな人たちになりたいってモデルが
たくさんいる。


だから、描ける。こんなふうに?


自分の好きな人と仕事をする。
自分の尊敬する人と。

Winwinである。

 


最近トレーニングの負荷を上げた。


気付いたこと。

 

負荷を上げたほうが、身体が動きやすくなる。


土台がしっかりしてると、
フェンシングがすごくラクだ。

 

ただ、トレーニングは決して楽じゃあない。


走るし持ち上げるし跳ぶし
キツイことばっか。

 

全部同じ。


それらは身を結ぶんだ。絶対。

 


自分には言うけど、人には言わないようにしてる。


どんなふうになりたい?

 

別に今のままでいいっていう人だっているんだから。

ただ、せっかく生きてるなら好きなことしたくない?ってこと。


好き って世界を動かすと思う。

 

英語をスラスラ話したい。
ネイティヴには敵わない。

それでも、世界で通用する選手、コーチ、事業家になりたい。


28歳?関係ない。
やればどうにかなる。

 

自分に対して毎日毎日質問をし、
何がしたいのかを問い続ける。


そんなめんどくさいことーって?


めんどくさいと思わないんだよねー
楽しいんだ。目標に向かうのが好き。

練習、フェンシングの練習することが好き。

 

イタリア語勉強するのは嫌いだけど、話せるようになるのは好き。

 

別に人を変えようなんて思わない。
私に人を変える力があるなんて思わない。
変えたいとも思わない。

 

ただ、発信することが好きで、
私の七転八倒な毎日、面白いからブログ読んで
ちょっと笑ってくれたら嬉しいなって。

 


満員電車で、疲れた仕事帰りに、

わ、アイツまた今日とんでもない事件あったんやなー。うわー悲惨。笑笑

とか、


えー、ティシャツに幼虫!?気持ち悪う!笑
-(うん、確かにあれはヤバかった。)


とか、


え?飛行機乗り継げなかったの?
何開き直ってドラクエみたいにパーティ組んでポーランド冒険してんの?笑


とかさ。


は?試験落ちたの? え?やっぱり受かってた?
なにそれめちゃめちゃ、悲惨。笑笑笑


とか!笑笑笑

 


昔は職場のロッカーに挟まって
(奥に落ちたハンガーをとろうとしたら、意外に肩幅があったことに気づかず、縦型ロッカーに挟まったまま抜けなくなった笑)
20分くらい誰も来なくて、1人パニクってたところに
神様な係長が助けてくれた話もある。笑

 

 


私の名前は


櫛橋 七転八倒


ただ今は壮大なる下積み時代だけれど、
2年後見てろよってこと。

 


日本サーブルを変えるぞ。

 

日本のフェンシング意識を変える。

 

海外との関わり方、
日本とイタリアの違い。
海外のトレーニング法。
せっかく入った大学を利用して
スポーツ科学の観点からも作り上げてやる。


自分にバックして、
私は私を世界で勝てる私に育てる。


事業はどんどん巻き込むよ。周りの人。
私に関わりたいなって思ってくださる方がいたら嬉しい。

こっそり応援してくださる方がいてくださるのも嬉しい。


ほんと雑雑ダメダメ人間なので、
洗濯物畳んでくれる人がいなきゃだめ。笑

これはマジ確定していて、
突っ走る私に、おーいちょっと待てー とか
ここ抜けてるよー とか
これはやめといたほうがいいよ とか

あ、これこうしたら面白いんじゃん?
こんなアイデアとかこんなやり方もあるよ
とか。

 

今までずっとそういう人が私の一番身近にいてくれて、
単位をくれたりとか笑、会計してくれたりとか、ブレスト相手になってくれたりとか。


今はイタリアにいるけど、
色んな人が日本から似たようなことをサポートしてくれている。もちろんイタリアでも。


金融のプロがいたり、
クラファンのアイデアくださる方がいたり、
広報のアイデアをくれたり、
もちろんフェンシングの仲間がいたり、
頼れる先輩方が助けてくれたり、

 

ありがたい話だ。

 

マユ、できるよ。
クッシーならできるよ!
ガンバレ!
こうしたらできるんじゃない?
こんな方法もあるよ?


プラスのアクセルの力をくれる人
そういう人と付き合っていきたい。

 

無理だよそんなの。
あんたにはできない。
君には厳しいんじゃないかなあ。
現実的じゃない。


ああ、言ってみなさい。
できるようにして見返してみせます。

マイナスのブレーキをくれる人
そういう人とも付き合っていきたい。

 


欲しいもの。

イタリア本社私
日本支社経理
日本支社発送業務部
日本支社フェンシング部
翻訳家
広報部

今欲しいのは、秘書課、コンサルタント部門。

経理とコンサルができる秘書がほしい。

 


誰かを雇えるように、2年間がんばるぞ。


人を雇うということは、その人の人生に責任を持つということ。


みんなにハッピーを還元できる経営者になるぞ。


事業内容は?

まだ未定だ!笑 はははは!

 


イタリア。第2章。


問題は、火曜日にビザ申請行くのに、
大学から資料がまだ届かないこと!笑笑笑

 

さぁどうするか?


困ったなあ!

 

どんな時でもユーモアを忘れずに!はははは。

 

 

 

f:id:obajpn:20180916231757j:image