アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

挑戦し続けることの意味。

果たして、私の挑戦は愚かだろうか?

 

個人で今まで目立った戦績のない選手が、

もがきながら修行した。シーズン3年目。

 

イタリアは10月6月がシーズンなので、

私はイタリアに来て、3回シーズンを終えた。

3回、イタリア最終選手権を見に行った。

 

 

来年は、出たい。

 

 

 

ワールドカップに出た。

自分で自分を潰し、負け続け。

勝てるはずの日本の試合ですら、

自分を崩し、負け続け。

 

投資額はいくらだったか。

クラファンでせっかくいただいたお金。

勝利には繋がらなかったが、経験をたくさん得た。

甘い。が、それを活かしてこそ資金を費やした意味がある。

 

来シーズンに繋げる。

もう仕組みも自分がやることもわかった。

日本には、来シーズンはしばらく帰らないだろう。

 

フェンシングの挑戦を続ける。2020まで。

 

 

 

フェンシングと並行して、語学を学んでいた。

イタリア語、今年は英語も。

 

大学に入る手続きができるレベルまできた。

 

 

試験は落ちた。

 

しかし、これもまた挑戦することにした。

 

ウーディネ大学のスポーツサイエンス、学位、3年次に編入する。

その後は大学院に進むか、やってみてからきめる。

 

車買う。笑

 

 

 

そして、クシプロ事業化。

これもまた挑戦することにした。

様々な法律や保険を学んで、きっちりゆっくり準備してから動き出す。

 

働かざる者食うべからず。

働かざる者食えないからね。

働かざる者資金減ってくだけだし。

働かざる者フェンシングできなくなるし。

働かざる者留学できないしね。

 

自己資金生み出すために働く。笑笑

フェンシングの競技資金を生み出すために。

 

 

 

知恵を振り絞れ。自分。

 

 

ほんとたまに焦ってバタバタするんだが、

いつも助けてくれるのは日本にいる人たち。

ありがたい。レスポンス速い。

 

 

 

やがては、国際合宿オーガナイズや日本で定期的なキャンプを開いていきたいと考えている。

 

 

 

選手 学生 事業家

 

 

イタリアに来た時は二足だったが、

 

3足に増えたようだ。わらじ。

 

これらは全て自分の周りの人たちに、

インスピレーション受けまくって、

ピーンと閃いたものたち。

 

 

 

好きだから、挑戦したい。

 

全部フェンシングのためなんだけどね。

 

 

勉強するのもフェンシングに有用なトレーニングや知識をヨーロッパと日本を比較しながら、学んでみたいから。

自分にも将来にも活かせる。

実際、私が大学で学んだことは本当に有用だったし、

特に役立ったのは授業で学ば されていた

ものより、

自分で教授に聞きに行ったり教えていただいて、

学ぼう とした ものだった。皮肉だなぁ。

結局自分が学ぼうとするものが一番身につく。

それができる大学だったから、

教授方がとても親切だったから、

感謝しまくっている。

 

イタリアの大学は国立なので、

学費が安いから、助かる。

 

 

 

 

フェンシングは自分なりの方法で、

ワールドカップでベスト64に入りたい。

全日本でメダルがほしい。

これだけ。ほんとこれだけ。

高望み。。する!!!

 

 

事業は、日本フェンシングの競技者を増やすこと、

世界と日本をコネクトすること、

プロジェクトの周りの人が繋がる場をつくること。

 

私のコーチ、全部やってるんだよね。

いつもアドバイスくれるんだ。

 

マユ、こうしてみたら?

これやってみなよーみたいな。

 

目指す人が近くにいると、

学ぶことありまくりだよ。ほんと。

 

 

私日本のコーチや選手からも、一緒に生活するたび本当にたくさんのこと教えてもらっていて、

見習うところが多すぎる。

それぐらいしないとワールドカップでメダルは取れないんだよね。

 

 

 

日本の外にいるから挑戦できる。

 

 

中にいると毎日漫画喫茶に行っちゃう。。。

プレステ4買っちゃう。。。

 

 

好きなことをして

好きなことを考えるのに頭を使って

好きなことを仕事にしている。

 

 

なんて幸せなんだろうか。

側から見たら。

 

 

好きなことをして生きるというのは、

誰にも縛られず、自分で全て毎日を決められるし

予定も全て決められるし、

一日8時間働かなくていいし、

残業ないし、

寝れる時はいっぱい寝れるし、

 

側から見たら 羨ましいかもしれないけど、

 

好きなことだから、楽しい!苦しくない!

いっつもハッピー!人生って素晴らしい!

毎日笑顔、楽しい楽しい!

 

 

ってわけじゃないことを、ご了承ください。

 

 

 

ブログ読んでいただければわかりますが、

 

 

 

むしろ七転八倒です。

 

 

お先真っ暗なんて、常です。

 

 

 

マンマミーヤ!連発です。

 

毎日勉強勉強です。

 

頭が疲れるとイタリア語話せなくなります。

 

 

日本にいるおばあちゃんが毎日気掛かりです。

 

 

 

はっきり言って、日本離れるときあり得ないくらい寂しいです。

 

いつも、1人です。

飛行機。

 

 

 

ラーメンありません。

 

 

 

頭抱えること本当に山程ありすぎるけど、

私はこんなクリエイティブな毎日を愛してる。

 

多分こうやって人生過ごしてくんだろうなあ。

 

 

自分で作って、企画して、

フェンシングして、

毎日パソコンと向き合って。

 

 

でも、笑顔生み出せるよね、絶対。

 

 

絶対っていう言葉、最近よく使うけど

 

自分への約束、決意

みたいな意味持ちもある。

 

 

 

 

安定した毎日を手放したいなら!

 

ぜひ!イタリアに!笑笑

 

 

 

自分ブランドを確立したい。

 

ああ、あのイタリアのクシプロさんねー。

みたいな。

 

数学大の苦手だけど、銀行で働いてた人ねー。

 

 

脚短いのにがんばってフェンシングしてるひとだー。

 

 

あの人ほんと雑いよねー ?笑笑

 

 

名刺カッコイイよねーって言われたい。

 

 

生き方カッコイイなーって言われたい。

 

 

 

 

 

自分の やりたいに忠実に。

 

 

そして、三年後やりたいことがある。

 

 

法人化して、会社にして。

 

 

捕まえたい人がいる。

ヘッドハンティングしてやる。

 

カモン!一緒に仕事して、面白いことしませんか?って。

 

 

 

挑戦だ。この夏、また新しい挑戦を。

 

 

 

 

こんな無茶苦茶な私ですが、

来シーズンもよろしくお願い申し上げます。

 

 

日頃支えていただいている方に、

夏ゆっくりお会いしにいきます。

 

なんだか、夏の予定がどんどん埋まっていって

私のバタバタ毎日は本当に今年はずっと忙しいみたい。笑笑

 

 

練習、勉強、仕事

少し休憩の遊びも。

 

 

声かけていただけることに感謝!!

働きます!笑笑

 

 

あと、大学手続きも、、、。

これが難しい。涙

 

 

 

頭ん中がクリエイティブで本当に楽しいんだけど、

 

 

フェンシングしてるときはちゃんと集中できてるし

勉強してるときはちゃんと集中できてるので、

 

これでいいかなんて思い始めました。

 

 

ずっと自分をワクワクさせていたい。

 

 

私の周りの人も一緒にワクワクしてほしい。

 

 

わくわく、わくわく。

 

 

次は何するの?^_^

次はねー、これ!

一緒にやりたい! 大歓迎。

 

 

今日フェイスブックで見た記事の中に、

これから日本はどんどん働き方が変わっていって、個人事業主がどんどん増えていくって書いてあって、

 

「名刺に自分の名前だけが書いてある世界は、今よりきっと、美しい。」

 

というフレーズがあった。

 

 

私もこうやって世界と勝負したい。

 

 

厳しいことは、重々承知。

 

 

ただ、私の場合ちょっとアレンジ。

 

 

 

名刺に自分の名前と大切な仲間たちが働く会社名が書いてある世界は、

今より、ずっとずっと面白い。

 

笑笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生がこれから自分をどこに連れていってくれるのか、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

今乗ってる格安ライアンエアーは、

機内でスクラッチまで売ってる。

 

コーヒー頼んだら豆が浮いててさっぱり飲めなかったので、聞いたら

 

蓋間違えたわ笑笑

だそうで、

 

 

こういう蓋でフィルターになってるらしい。

f:id:obajpn:20180615231514j:image

 

 

あら、頭いい。

ユニバーサルデザイン?笑笑

 

 

イタリア離れました。

 

また会おうね。

 

 

私の大好きな広すぎるおうちと、

みんな。

 

 

また8月に。

 

 

試合勝って、勉強完璧にして、

 

帰ってくるから。

 

 

今シーズンもありがとう。