アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

世界を救うのはMACかもしれない。所属募集中。

https://www.instagram.com/p/BfoXKbjBtFV/

試合前に髪を切るのがジンクス。#kushigiveproject #tshirt #chill

 

Tシャツができた。 うん、これは宣伝用に使おう。

 

ふと思ったのだが、私は社会人初ボーナスでMacBook Proを買ったわけだ。

当時14万円くらい。ボーナスほとんどはたいた。笑

 

それまでは何だかポンコツパソコンで生きてきたんだけど、

マックを手に入れたら世界がぐーん!!って広がったわけだ。

 

そこから私の持ち物は全てアップルに統一され、

写真やファイルの共有が容易になった。

 

 

最近多用しているのは、このサブマックブックである。

アメリカで買ったのでUSキーボードだが、USキーは本当に便利だ。

日本語キーだと英数と日本語の切り替えは容易なのだが、

イタリア語への切り替えが難しい。

 

ところが、こちらのUSキーだと一瞬で何ヶ国語も切り替えることができるので、

私のテスト勉強の相棒になりつつある。翻訳も容易だ。

 

というわけで、MAC一台あれば世界はぐんと広がるわけだ。

ウィンドウズも同じだと思うが、私はあいフォンなのでMACが使いやすい。

 

 

え、ニートなのにマックまた買ったの??って??

 

https://www.instagram.com/p/Be3HBV7BFYu/

How the ZEBRA got its stripes...😂 #studiare #esame #preparare #buythebooks #starbucks #always

 

これである。軽い。速い。

 

 

私は自分の世界を広げる投資には、お金を使っていいと思っている。

このマックには家族の援助も入っているが。ははは。笑

 

パソコン一台あれば、世界中どこにいても、

勉強も仕事もやっていける時代だ。

 

 

実際私も世界中どこにいても、ブログを書いているし、

イタリア語も英語も学べるし、

オンライン大学にも顔を出しているし、

何か仕事の依頼があれば、すぐに応答できる。

 

誰かにサポートしてほしい。そりゃそうだ。

アスリートは資金との戦いだ。

 

しかし、自分で道を切り開いていく必要もあると思うのだ。

 

 

自分で、何かを立ち上げて、収入を得ていく。

その資金で、活動する。

 

新しいスポーツとの関わり方だろう。

 

 

いや、スポンサーがいらないというわけでは決してない!!!

 

切実に2018年の仲間が欲しい。

 

 

所属欲しいです。仲間欲しいです。団体でます。国体でます。笑

三種目できます。国体優勝経験あります。国体の勝ち方知ってます。

国体の監督資格持ってます!!監督できます。サーブルコーチできます。

エペもできます!!フルーレで優勝したことありますっつ!!

人を育てるの得意です。お悩み相談もできます。

 

だけど、イタリアにいます。笑

 

 

ワールドカップ大事です。ナショナルチーム大事です。

 

この前コーチが、マユ、日本での所属クラブはどこなの??

住んでるとこのクラブだけど、名前だけなの。

え、ないの??コーチは??

メンタルコーチはいます。フェンシングコーチは自分でした。笑

は???まじ??

まじっす。だから将来私自分で作ります。

できるわ。マユ。

 

 

 

だよね。これが日本の現状だよ。

 

 

 

MACで仕事を探しながら、、

だから、最近SNS活動を強化している。

Facebookもインスタもブログも本当に有用だと思う。

 

KUSHIPROさん、どんな活動をしているんですか??

 

こういう目標で、こういうミッションステートメントで、、。

 

 

 

私は今日も考える。

 

自分で収入が得られれば、この先自分で人生を作っていける。

 

そのために、勉強しろ。言葉を学べ。

 

英語もイタリア語もビジネスレベルに持っていくんだ。

 

海外とビジネスができるレベルまで。

 

今日また本を紹介していただいた。今から読もう。

キンドルさんありがとうまたもや。

 

 

 

 

 


【LINE LIVE】Aimer-me me she

 

 

今日は勉強したり、掃除をしたり、家族ご飯を食べたり。

本当に私のホストファミリーは、完全に私のホストファミリーである。笑

 

完全に家族。 ご飯食べに来る?? いくー。 みたいな。

 

KUSHIPROの一番近くにいる大きな心強いサポーター。

 

小平さんの話もママスが教えてくれたのだ。

 

 

 

 

絶望について考えたりもした。

見ないようにしているけど、常に自分と隣り合わせにあるものってあるんだな。

死。とか、そう身近な人の死。

あったよ。そう。どうしようもなくポッカリとなる。

それが身近すぎる人だと自分がどうなるのか、

私はまだそれを体験したことがない。それが自分の弱さだ。

現代社会の闇の部分だとか、それに対していまの自分は何を提案できるかとか。

 

結局今は自分を磨き続けるしかないのだけど。

 

 

https://www.instagram.com/p/Bfjh8lih0Yr/

日々踠き悩み立ち止まり。それでも進み続けたいのは自身の反骨心と、きっちり自分を磨ききってから日本に帰るという覚悟。磨くでは甘い、磨ききる。そんな人格と感性を手に入れたい。#修行中 #日本語 #samurai #japanteam #italy #kamehameha #iwantmakeyousmile #one

 

そう、磨ききりたいのだ。きっと一生磨き続けるのだけど、

それでもイタリア生活磨ききったー!!って思うまで、

私は日本に帰らない。

 

 

 

イタリア語について、考えたりもして、

 

古武術について、学んでみたりもした。

そういえば私昔本を買って調べていたのを思い出した。

人混みからの抜け方についてだとか。

手を先に人の間に突っ込めば抜けられるんだよ。まじ。

 

 

 

今、自分の中できちんと日本語を大切にできているのがわかる。

 

 

3つ。全て、きちんと使えるように。

 

 

イタリア語と友好条約を結ぶことにするぜ。