アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

自分のフロントマンになる覚悟

思うような結果がでない時、

目指していた結果がでなかった時、

 

弱い私は半分自分のせいにして、

半分を周りのせいにしていた。

 

外からの声と固定観念に縛られ、

それを選んでいたのは自分。

 

今年である。

 

ずっと欲しかったナショナルチームとして、

ワールドカップに出ること。

それが叶った瞬間、私のフェンシングは崩れ、メンタルもダダ崩れ。

 

できないループに陥り、

どん底にハマっていく自分。

 

自分を信じられなかった。

出てくる沢山の言い訳。

 

 

 

一年前は?

全て自分のせいにしていた。

 

この差。

 

 

休養中の今。

 

ガツンと殴られた。

 

覚悟はあるかい?

 

全てのことを自分のせいにできるかい?

 

 

人にあれこれ言われたり、話をしても

 

最終的な決断を自分でできるかい?

 

自分の人生のフロントマンになれるかい?

 

 

 

 

 

いくつもの本を読むよりも、

この方の歌を聞きに行った方が、

絶対沁みるのだ。

 

そのミュージシャンの名前は、ユウサミイさん。

 

昔、先輩に連れられ行った初めてのライブ。

私の人生に大きな影響を与えてくださった人。

 

歌。歌に込められた気持ち。

 

 

 

 

ありがとうサミィさん。

 

 

負けて、道に迷って、休養中で。

 

答えは自分の中にある。

 

何が私にしかできないか、考えてみた。

クシッジプロジェクトは独自性が必要だ。

 

そして、私は自由でいたい。

誰にも何にも縛られずに。

 

自由に人生を生きていたい。

 

誰かのために自分をころすことはできない。

 

日本の会社社会にはもう戻れない。

 

栄光のために、全てを投げうることはできない。

 

大切なのは、自分が自由でいること。

 

 

私はやっぱりまだ日本には帰れないや。

自分にしかできないことをやりきるよ。

 

今イタリアで本気でフェンシングをすること。

世界で学ぶこと。

 

イタリアでこうやってフェンシングをするってゆうのは、

今の自分にしかできないことだから。

 

東京にはまだ帰れないや。

 

どうやって滞在するのって?

方法はいくらでも考えられる。

目標があれば。

 

 

最近、心がギーっと痛くなるようなことばかりで、

やさぐれていた。笑笑

 

全て自分のせいだ。

 

全て放り投げたくなった。

 

感情を何かにぶつけたくなった。

 

 

それでも、誰も何も傷つけることができなかった。

剣を放り投げることはできなかった。

 

 

だって、まだ終われないから。このままじゃ。

私には大切な目標と夢がある。

 

全日本優勝。

ナショナルチームとして世界ランキングを上げること。

フェンシングクラブ設立。

イタリア語b2合格

英語話せるように。TOEIC600。

 

馬鹿にする人がいるなら、すればいい。

できるわけないと思うなら、言えばいいさ。

 

自分の資金が尽きるまで、

自由に生きてやる。

 

目標があるから、前に進むのだ。

 

 

自分を磨くしか方法はない。

 

より強く、自由な、

大切な人をちゃんと大切にできる人間に。

 

そして、自分の決断を大切にできる人間に。

 

人の話に、納得できる人間に。

 

 

 

夢よ、目標よ、そして私の大切な人達よ。

 

2017年、どん底を味あわせてくれてありがとう。

どん底だと思ってるのは傲慢なのだが、

あくまでも私のメンタルがどん底だっただけで。

 

2018年。再挑戦するぜ。

 

バイバイする気はないぜ。

 

覚悟、決まりました。

 

 

サミィさん、ありがとうございました。

f:id:obajpn:20171230221907j:image