アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

僕らのシンクロシニティ

今日またシンクロシニティ



そもそも、私がママスと出会ったのは
町の郵便局。

たまたまその日行くはずだった仕事を断っていたママスに
たまたま私が荷物を取りに行った窓口の人がママスを知っていて電話して紹介してくれたのがきっかけ。



そのおかげで私はアパートを手に入れ、
何かあった時の安心を手に入れた。笑笑




というミラクルな出会いだったわけ。



一年前、家を探していた私。


イタリア語がわからず

イタリアもわからず

途方にくれていた私を

助けてくれたのがママスとパパス。


私が日本の試合で勝てているのは
もちろんマエストリの力や
私の今までの周りの人の支えもあるが

ママスとパパスの与えてくれる
安心感のおかげでもある。

私は困ったらとにかくママスとパパスを頼る。笑笑

イタリアはわからないことだらけである。


そんな私にいつも手を差し伸べてくれるホストファミリー。



そんなママスとパパスの本当の子供さんは私と同い年。


今年の秋に日本に短期留学しにくるとな。



場所は?


京都だよー。


あ、そうなの?


ん?


家は?


ほにゃらら だよー


ん?なんか聞いたことある。笑笑







我が家から徒歩10分。笑笑



ありえない!




ありえない!


しかもその月に私も試合で日本にかえる!



ありえない!








今はパパスのお家まで私が徒歩10分。笑笑



今度は逆。



ひろい世界の中で、


こんなことが起こるのだ。





私の父と母よ、


どうかよろしく頼んだぞ。笑笑






世界は狭く、


私とパパスママスとの間には
何かあるみたいだ。笑笑