アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

脳内イタリア語会話能力

課題は、ある。



特に試合に置いて。



最近、部内戦が多い。
みんな試合シーズンだから。

土日で回復するが、

おばさんバキバキ。笑




今日もバキバキ。
この前不甲斐なかったので
今日は集中。



だけど気づいた。



フェンシングしてると、
急に話せなくなる。笑

もちろん聞けるんだけど、
アドバイスもわかるんだけど、
頭が試合モードになると
イタリア語会話能力は飛んでいくらしい。笑


今日も会話していて、
あ、ごめんなさい今話せない!
なんてね。

なんでマユ?
ごめん今頭が試合モードだ!
フェンシングのことなら聴こえます!笑


あははは。笑
一度に1つのことしか集中できないみたい。笑


聴こえるんだけど、
出てこない。みたいな?


話せる時は
試合モードではない。みたいな?

練習中は話せる。
試合になると、やはり頭は日本語である。


日本語で考えて、日本語で自分をコントロールしてる。
でもなぜか、頭の中のフェンシング用語だけイタリア語。笑
それは、練習でイタリア語でやってるからだな。
メンタル面はずっと日本語で作ってきたので、つぶやくのは日本語だ。笑


頭、ハーフ状態。

だから、アドバイスはイタリア語でも聴こえる。
頭のフェンシング用語はイタリア語だから。

例えば、

パッソフォンドを今やる

みたいな。

これが日本語なら、

マルシェファントを今やる

に変わる。

英語なら、
ステップランジを今やる

になる。


ああ、ややこしい。

が、もう私の頭はフランス語を使う日本のフェンシングから、
イタリアスケルマに切り替わってしまったので、
イタリア語のほうがよくきこえます。




そんなことに気づいた今日。




ちょっと喉がイガイガするので、

生姜ティー飲んで寝ます。

{A792C81B-5BEA-49AA-815F-9885F6BC446A}

これは私の最重要。



かしつき。笑