アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

ルーツ

自分の出身校は、

Dishisha univ.

今日大学の方々に
挨拶をしてきた。



卒業してからわかる、
この大学の良さ。


でかい。

きれい。

自分次第。


自由。


それが母校。

私の学部は、非常に素敵な学部で
その一期生が私達だった。


教授の方々にマンツーマンで
本当に色んなことを教えていただいた。


走り方、トレーニング方法、
姿勢や上達するための過程。


私はここで学んでいたから、
今もスポーツのそういった目線から、
フェンシングを捉えているのだと思う。


社会人になるまでに、
色んなことがあった。

死ぬほど卒論したり、
バタフライの練習に明け暮れたり、
色んなバイトをしたり、
一日中ジャージで運動したり、
夏休みには日本全国に練習にいったり、

周りには常にトップのアスリート達がいて、後輩ともすごく仲が良くて、
楽しい4年間だったなぁ。


今はみんなもういない。
知っているのは先生方だけ。


さみしいけれど、
また会える。
色々あって社会人して、
帰ってきたんだなって思う。


そう考えると、
もうフェンシングをして、
6.4.4.1.

15年目になる。
長い現役だ。
4年ごとに舞台を変えて、
今は最終章真っ最中。

そしてこれから先も
フェンシングはずっと一緒にいる。

離すことはない大切な相棒。


年々レベルが上がって、
どんどん強くなっていることが
今もまだ続けている理由。




ルーツを探るのも、なかなか面白いと知った日。



{5D974FFE-DB06-4467-97B0-A95DF18DBBDC}