アクセス解析
レンタル掲示板

KUSHIZZI PROJECT  櫛橋 茉由

KUSHIZZIPROJECTオフィシャルブログ

<

きれいな景色と隣のお姉さんーダンジョンヴェネチア第2章

やってきました。ヴェネチア


最終目的地はトリエステ

はい、真逆です。
しかし、今日は船に乗りたかった。笑

とゆうわけで、乗りました!
一回券7.5ユーロで75分乗り放題!
今の私からしたら高い!!!

{FF2F7CC6-76CD-4D4B-A0F2-E9F0FA0BD295}

{3F93D1FC-E185-484D-9E57-27F2E2503695}



ですが、揺られたかった。
ので昔乗ったヴェネチアの周遊コースに乗りました。
これ、ただの交通機関なのだが、私からしたら周遊遊覧船になるのだ!

うきうきしながら、(もちろん一人で心の中がうきうき。)
乗り込む。たしか、このラインの船が周遊コースを走っていた気がする。。と思い乗り込んだ。

そして、綺麗な景色に写真を撮りまくる。
わーい、船だー!きれいだー!(^ ^)

{83BD2E64-2F0A-4BE7-8F73-4B1BEBDB846E}

{A51E0688-BDFF-4382-86DE-0027239E0D44}

{35C89FF1-9359-4236-BD45-4B2DC4BD8CFE}





のだが、なんだか隣で妙な音がする。

海に向かってー

ゥオェエエエー!!


ォェ?


グェホ。ゴホ。ォェ~。

ぇぇぇぇ!?


隣のお姉さんが船酔い。
いやいやいやいや、降りろよ!
吐く前に降りようよ!

ぎゃ。見ちゃった。ってか大丈夫かい?

してもなお、乗り続ける彼女。
そこまでして行きたい何処かがあったのか。。
だって、すごい各駅停車なのに。
いつ降りても大丈夫なのに笑


綺麗な景色と、嗚咽の音が
なんともミスマッチで。
ヴェネチアの中に現実を見た気がする。。。ぐふ。
{CCB458FC-2074-45B4-9DFD-1C5B7DA89DBC}


とまぁ、

お腹がへっていたので、乗りおわったら食べようと思っていたのだが、かなり時間を要した。

所要時間1時間。

いやいや、私トリエステ行かなきゃならないのにー。
と思い、急いでランチを食べていたら、写真を撮り忘れた。

ウェイターさんが、なんか私を気に入ったみたいですんごい話しかけられたが、いや、私次は駅に行かなきゃならないの、道を教えて!
と現実的な話をして、

え?超近いよー。10分ぐらいだよー。

と、彼が言った道を歩く。

その時、15時。
41分の電車に乗らなきゃならない私。

ん?
おかしいなぁ。着かないなあ。


その時、15時20分。
いやいや全然遠いじゃんよ!笑

また人に聞く。
道は合ってる。ひたすら歩く。

その時、15時32分。
ヴェネチアのバス乗り場に出た。
ヴェネチアは車が入れないので、このバス乗り場で車はおしまい。

は!?ってか駅通り越しちゃったやん。どこやー!!

やばい。わからない。
あと11分!涙
とりあえずきれいな橋を渡る。
あ、駅発見!!涙
しかし、少し遠い。

しょうがない。トリエステに行くのに、この電車を逃すわけにはいけない。

発動!!

毎日のトレーニングはこういう時に役に立つ。
ちょっと今日バキバキだが。


はしるーはしるークシーハーシー!



なんなんだ毎回このダンジョンヴェネチア
私がここにいる間に絶対道制覇したるからな!!

トレーニングのおかげで4分で駅に着き、(最近練習で4分走が多いから?)
無事乗れた。

さぁここから鈍行で2時間のトリエステ

しばし、昼寝します。
{68A5544E-5F01-4B4C-9282-E7F650471EDB}